仕事内容の紹介 case.03「あさみどり保育園」

県央福祉会、相模原エリアにある、保育園のあさみどり保育園の仕事紹介をします。あさみどり保育園は2014年に開所した保育園です。そちらで保育士として従事する横路風花さんの1日に密着して取材してまいりました。

8:30~  出勤・受け入れ

8時30分 保育着に着替えて笑顔であいさつ!一日のスタートです。

8時45分 0歳児(あかね組)保育室で、お母さんからお子さんをお預かりします。 昨日の夜、今日の朝の様子をお聞きし 「お母さん行ってらっしゃい!」とハイタッチ!

10:00~  散歩

10時 散歩 暖かい日差しの中、近くの公園に出発です。地域の方からも「いってらっしゃい!」と声がかかります。

11:30~  給食

保育園の管理栄養士と調理員による手作りの給食をいただきます。
さりげない声かけや援助で食べることの楽しさを育みます。

12:30~  事務時間・昼礼・休憩

12時30分 事務時間 お昼寝中に、連絡ノートや日誌を書きます。
13時00分 昼礼 クラス担任が事務室に集まり、一日1回15分の会議を行います。
13時30分 休憩  ほっと一息、お茶とお菓子で歓談です。

15:00~  おやつ・室内あそび

15時 おやつの前 お昼寝から起きて「先生、おはよう!」
16時00分 室内遊び 大好きな絵本の時間。 じっと見ていなくても耳で聴いています。豊かな感性の育ちに繋がっています。

17:30~  退勤

引き継ぎを終えたら、終了です。「お疲れ様でした!」

横路さんにとって、この仕事のポイントとは?

子どもたちの声やしぐさに、そして保護者の心に寄り添う事を忘れずに、日々笑顔で過ごす事を心がけています。
困った時は、すぐに相談できる先輩保育士がいるので、安心して続けることが出来ています。

求人詳細・エントリーはこちらから

採用詳細/エントリー